アート東京

アート東京は、作家・愛好家・画商の方々にいつでもどこでもタイムリーに東京の役立つ美術情報をお届けします。

アート東京とは アート東京掲載希望 リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ 運営:アープ お問合せ トップ
インターネットギャラリー
日本画/水墨画/書 洋画
版画/ノンジャンル 立体
展覧会のお知らせ 情報広場 よくあるQ&A 通信販売

情報広場


世界・美の旅(全10巻)
名画の魅力に旅の楽しみが加わった美術鑑賞DVDです。 感性と知的好奇心を満足させる楽しくわかりやすい内容と美しい映像です。ご家庭はもちろん、美術館、学校、図書館などの美術教育用としても活用していただいています。

全10巻
各30分
(第9巻のみ40分)
片面一層DVD
ステレオ
第1巻「ルノワール」−世紀末な女たち 第2巻「セザンヌ」−12通の手紙 第3巻「モネ」−印象派の巨匠 第4巻「マネ」−落選した名画 第5巻「ゴッホ」−アルルのひまわり
第6巻「ゴーギャン」−野生への憧れ 第7巻「ミレー」−種をまく人は今 第8巻「スーラ」−点描の画家 第9巻「プルシャンブルー」−世界を巡った謎の青 第10巻「ピカソ」−若き日の天才画家
 
※クリックすると説明ページに飛びます

個人向価格 各巻2.940円(税込) 法人・団体向価格 各巻15.750円(税込)

  上映・館内利用・館外貸出いずれも可能。
  サーチ機能により作品ごとに頭出しができます。 ご注文方法はこちら
  このDVDは1993年に製作したビデオをDVD化したものです。
  ビデオ全30巻もございます。お問合せください。→詳細はこちら
  【映像特典】
作家ゆかりの地を地図で紹介/主な作品の所蔵先リスト

世界・美の旅(全10巻)主な内容

第1巻「ルノワール」−世紀末な女たち 「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」や「陽のあたる上半身」など、ルノワールの描いた女たちを通して、19世紀という文明が新しく生まれ変わろうとしていた時代と、画家が描こうとした美の世界を探っていきます。
セザンヌは名声が高まってからも故郷南フランスのエクス・アン・プロバンスで人生の大半を過ごし、孤独な制作に没頭しました。印象派から脱け、自然の存在感の把握に向かい独自の厳しい探求を重ねた彼の人間性とその世界を、彼をめぐる12通の手紙を紹介しながら伝えます。
第2巻「セザンヌ」−12通の手紙

第3巻「モネ」−印象派の巨匠 印象派という名前を生み出すきっかけとなった「印象・日の出」や「睡蓮」などをエピソードとともに紹介します。またジヴェルニーなどゆかりの地を訪ね、印象主義絵画のもっとも果敢な実践者であったモネの視線を探っていきます。
サロンの落選展に発表したマネの「草上の昼食」は、当時アカデミーの画家や批評家たちから良俗に反すると非難を浴びました。そのスキャンダルは美術界に衝撃を与え、のちの印象派の画家たちに影響を及ぼしています。このようなマネの政策の背景と、その時代とを探っていきます。 第4巻「マネ」−落選した名画

第5巻「ゴッホ」−アルルのひまわり 南フランスのアルルではゴッホは次々と傑作を生み出しました。なかでも連作の「ひまわり」は特に有名です。彼は何故「ひまわり」を描いたのか、その背景を探りながら、ゴーギャンと共に暮らしたアルル時代のゴッホを描きます。
フランスブルターニュ地方の港町ポン・タヴェンでゴーギャンは独自の単純化した輪郭線と平塗りの画法を生みだすきっかけを得ます。ゴーギャン芸術のなかで大きな位置を占めるこの町を訪ね、この地方の伝統の風習や色彩が彼に与えたのは何であったのかを探っていきます。 第6巻「ゴーギャン」−野生への憧れ

第7巻「ミレー」−種をまく人は今 ミレーの絵には自然のなかで生きる人間の素朴な力強さと親しみ深さが描かれています。ここでは、なかでも有名な「種をまく人」を中心に、この絵が私たちに語りかけているものは何か、どんなエピソードがあるのか等、パリ郊外バルビゾンを訪ねながら探っていきます。
科学的で斬新な点描画の技法は、画家スーラの手紙によって絵画に新たな世界を広げました。彼が好んで描いたパリやノルマンディの漁村を旅し、強烈な光、淡い昼光、華やかな夜の街の灯などスーラの点描主義の可能性への挑戦を追っていきます。 第8巻「スーラ」−点描の画家

第9巻「プルシャンブルー」−世界を巡った謎の青 1700年初頭にベルリンで錬金術師たちによって作られた絵の具「プルシャンブルー」は一気に世界へ広がりました。アルル時代のゴッホ、ピカソの「青の時代」、北斎の「赤富士」などを通して、「青」・プルシャンブルーの魅力と謎に迫ります。
カタルニア文化のサロンとして存在した酒場クワトロガッツで、若き日のピカソは、多くの芸術家と出会い刺激を受けました。巨匠と呼ばれる前のピカソの青春時代を探り、またカタルニアの画家(ラモン・カザス、イシドロ・ノネイなど)も紹介します。 第10巻「ピカソ」−若き日の天才画家

企画・制作  日経映像/テレビ東京





東京の役立つ美術情報をお届けするアート東京