アート東京

アート東京は、作家・愛好家・画商の方々にいつでもどこでもタイムリーに東京の役立つ美術情報をお届けします。

アート東京とは アート東京掲載希望 リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ 運営:アープ お問合せ トップ
インターネットギャラリー
日本画/水墨画/書 洋画
版画/ノンジャンル 立体
展覧会のお知らせ 情報広場 よくあるQ&A 通信販売

インターネットギャラリー

KOHEI 炭アート


情熱

NO.1
情熱

H1,800×W1,800×D200 2003
木炭・備長炭・華炭・光・ステンレス



過去と未来

NO.2
過去と未来

H2500×W2700×D1800 2006
流木・備長炭・ステンレス


インパクト

NO.4
インパクト

H2,200×W1,200×D1,200 2001
備長炭

炭化

NO.3
炭化

H300×W300×D270 2006
葉っぱ・葉っぱの炭・アクリル


黒の微

NO.5
黒の微

H500×W900×D12 2006
家の解体木材を炭化した木炭・木枠


 
 「炭化」を環境技術として活用する事業に取り組む中、環境問題を出来るだけ多くの人々に認識してもらいたいという思いで炭の素材、独特の自然の美を生かした炭を素材とした作品制作に取り組み、国内・海外へと展開しています。研究者であり表現者として、炭化を通した循環型社会の実現をすることが私の今後のテーマです。
 「炭」と言っても実はとても多様で、素材や条件によって微妙に異なるものです。私はその自然が生み出す美しさに魅入られ、その炭独特の自然美をいかし、「循環」をコンセプトとした作品を制作しています。炭の持つ「侘び・寂」の美しさ、そして炭になることで生まれ変わった新たな美をいかした作品がひとつのアートとして、また炭の清浄作用が創りだす憩いの空間として、お楽しみ頂ける事を願います。
 


 

  KOHEI

 
   

 1990年 ・炭焼きをはじめる。  
 1996年 ・炭を使った作品の制作を始める。
 1999年 ・ホテルオークラに炭のオブジェを提案
      ・北陸中央病院内に炭の空間(エステルーム)を演出
 2001年 ・店舗向け炭空間プロデュースを手掛ける(6店舗)
 2002年 ・京都祇園にて個展「炭の世界展」を開く
      ・炭空間プロデュースを国内全体へ拡大(10店舗)
 2003年 ・ホテルラフォーレ修善寺客室内の炭の作品を展示(100点)
      ・炭空間プロデュース (15店舗・高島屋二子玉川店)
      ・海外向けに炭の作品を展開
      ・NY SOHOに炭ギャラリーを展開
      ・NYキタノホテルに作品を展示
 2004年 ・NY SOHOのギャラリーSUMI NEW YORKをデザイン・コーディネート、
       常設作品を展示
      ・炭空間プロデュース (3店舗)
      ・横浜開港祭 エコアートコーナーに炭オブジェを出展
      ・渋谷西武百貨店にて作品を展示、企画展「墨秋」で作品を展示
      ・中国中央病院内リラクゼーションルームを炭コーディネート、作品を展示
 2005年 ・NY SOHOのギャラリーSUMI NEW YORKで新作を発表
      ・愛地球博 国際炭シンポジウムに作品を展示
      ・炭空間プロデュース
 2006年 ・南青山マンションのエントランスに作品を展示
      ・表参道のギャラリーGANにて個展
      ・表参道ヒルズ内ギャラリーにて個展
      ・京都市美術館 国際「インパクトアートフェスティバル」にて作品を展示
      ・パリのギャラリーGalerie Atelier ViscontiにてLa 25eme ARTEX PARIS 2006
       (第25回現代美術国際交流展・パリ2006で作品を展示)
      ・「エコ・ジャパン・カップ 2006 エコ・アート大賞」で優秀作品に選ばれる

住所 : 〒110-0016
    東京都台東区台東1−23−12
電話 : 03-6803-2035
FAX : 03-3835-4610
eメール : coexist@coexist-art.com
URL : http://www.koheimatsushita.com

 

 




東京の役立つ美術情報をお届けするアート東京